改正フロン排出抑制法について

改正フロン排出抑制法について

フロン排出抑制法により、 業務用エアコン等の点検が義務化されました。

さらに、改正フロン排出抑制法(2020年4月1日施行)により、業務用エアコン等を廃棄する際の規制が強化されました。

フロン類を回収しないまま機器を廃棄すると、直接罰(50万円以下の罰金)の適用対象となります。

対象商品

「誰でもヒーポン
(型式 : EHP)」の室外機

対象商品1
対象商品2
対象商品3

「グリーンパッケージ
(型式 : NGP)」の室外機

対象商品4
対象商品5
対象商品6

製品をご使用しているとき

簡易点検の実施

  • 3カ月に1回以上の簡易点検を行う必要があります。
    ※目視で確認可能な配管部分などの異音・異常振動、
    製品外観の損傷・腐食などの点検です。簡易点検は
    お客さま自身でもできる点検のため、資格などは
    必要ありません。
  • フロン類の漏えいが見つかった場合、修理をしないまま
    フロン類の充填は原則禁止です。
  • フロン類の充填・回収は第一種フロン類充填回収業者のみ
    行うことができます。
人のイラスト(簡易点検の実施)

点検記録の保管

  • 機器の点検・修理・充填・回収の履歴を記録・保存する必要があります。
    点検記録は、機器を設置してから廃棄した後も3年間保存してください。

報告

  • 年間漏えい量が一定以上の場合、国に報告してください。
    使用時の漏えい量が『1,000CO2トン』以上のときは、
    国に報告する義務があります。
人のイラスト(簡易点検の実施)

機器を廃棄するとき

フロン類の回収

  • フロン類の回収を第一種フロン類充填回収業者に依頼してください。
  • 回収証明書の原本は3年間保存が必要です。

引き渡すときは

  • 廃棄物・リサイクル業者に機器を引き渡すときは、
    回収証明書の写しを渡してください。
  • 引渡し時に交付される「引取証明書」は3年間保存が必要です。

解体工事のとき

  • 元請業者から事前説明された書面は3年間保存が必要です。

点検サービスについて

ネポンでは、簡易点検に関するアドバイスを行っております。お気軽にご相談ください。
故障、修理などのご依頼は、営業拠点へお問い合わせください。

対応時間平日 : 9時〜17時
営業拠点一覧
サービスセンター046-247-3195 受付時間:年中無休/9時から17時

詳細につきましては、環境省 フロン排出抑制法ポータルサイトをご覧ください。

https://www.env.go.jp/earth/furon/