多段サーモヤコン NT-381

NT-381

電子カタログのダウンロード このページを印刷する
4段サーモ NT-145

NT-381


ハウス内の温度をムラなく制御できる高機能サーモです。
ハウスカオンキを最大限に活用し、簡易的な環境制御が可能です。
低コストでハウス内環境改善に取り組みたい方におすすめです。

機能アイコン
多段サーモヤコン

1.最大8段階+αの変温管理 温度計

  • 暖房温度の各段数切替を
    「なだらかな変温」「すばやく変温」から選択が可能
  • 1日を最大8つの時間帯に分け、ハウスカオンキを使った細やかな暖房管理ができます。
グラフ

2.除湿運転機能 換気扇

  • 朝夕など、高湿度になりやすい時間帯に暖房機の送風機能や加温機能を活用した除湿運転が可能
  • 朝夕以外でも日中の降雨時などの高湿度時に緊急除湿運転ができる「雨の日運転」機能付き
  • 外気温を監視して除湿運転が可能

※外気温センサーはオプション

3.温度ムラの改善 換気扇

  • 室温センサー間の温度差があるときに暖房機の送風ファンを自動で運転させ温度ムラを改善

※室温センサー2本標準装備

4.記録機能 歯車

  • 季節ごとなど4パターンの設定が保存可能
  • 1日分のハウス内温度2点と外気温度、日射量を記録
  • 暖房機の運転回数、運転時間(リセットするまで積算)を記録

※外気温度、日射量の記録には別途センサーが必要

<接続可能製品>

ハウスカオンキ

ハウスカオンキ

<接続可能製品>

小型温風機

小型温風機

型式 NT-381HN
電源/消費電力 AC200V 50/60Hz / 8W
出力数 バーナ2、ファン2(接点容量:5A250VAC抵抗負荷)
センサー入力 温度センサー3本、日射センサー1本
周囲温度 0〜40℃
表示 液晶(温度・時刻・設定値)、ランプ(段数・機能・出力・エラー)
制御内容 多段サーモ機能 制御方式:温度及び日射による2位置制御(ON-OFF)
24時間段数切替(2・4・6・8)、温度設定範囲0~35℃、動作隙間1.5℃ または 0.8℃
日射演算機能(上乗せ・引下げ運転)、室温変動防止機能、運転温度選択機能(T1・T2・平均・最低・最高)
モヤコン機能 制御方式:温度及びタイマーによる2位置制御(ON-OFF)
バーナ:リミット温度0~35℃、ON時間5~15分、サイクル時間15~180分、
上昇温度0.8~3.0℃、外気温設定0~30℃
ファン:ON時間5~180分、サイクル時間10~180分
ファンコン機能 制御方式:温度及びタイマーによる2位置制御(ON-OFF)
温度差設定範囲1~6℃、タイマー運転
記録表示 バーナ運転回数・バーナ積算時間、 センサー表示(T1、T2、T3、日射を24時間分15分毎)
設定パターン機能 読み書き設定パターン数4
付属品 取扱説明書、工事説明書、温度センサー2本(25m、40m)、
取付金具、接続コード、予備ヒューズ、変換コネクタI、時計設定シール