当社は 『みんなが豊かな生活に』 を経営理念のもと、お客様の声を起点に農と住の明日を創造する会社を目指しています。

1948年創業以来、お客様に必要とされる存在であるために、新しい価値をどれだけ提供できるかを社員一同追求して参りました。 主力製品である、ハウスカオンキの販売を始めたのが1964年。 当時はあり得なかった、冬場に夏野菜のトマトができるという技術革新を起こした事で、いつでもトマトが食べられるようになり、世の中の食生活が変わりました。 それと同時に、「日本の農業」の在り方を変える、ひとつのきっかけになったと感じています。

そして現在は、機器製品と、ICTクラウドサービスの両者を持っている強みを活かし、更なる技術革新と付加価値の創造に挑戦しています。 そうした挑戦を続けることにより、お客様や社会からいつまでも頼られる、必要とされる存在でいられるのではないかと考えます。

そういった存在になるためには、社員一人ひとりが、今以上に失敗を恐れず挑戦する気持ちを持ち、新たな発想を展開していく必要があります。 「これはお客様のお役に立てる!」と思ったら、年齢や勤続年数関係なく、新しい発想や意見を発信し、行動してください。なにより、最初の一歩を踏み出さなければ現状を変える事はできません。 例えそれが失敗したとしても、その経験は必ずあなたの成長に繋がります。 私を含め、周囲がしっかりとフォローしますので遠慮なく挑戦してください。

最後に、人々の“食”と“住”は、今後更に発展していくことでしょう。 『豊かな生活』を技術で支えたい、そんな想いを持ったあなたがネポンには必要です。

矢印アイコン ページのトップに戻る
©NEPON Inc. All Rights Reserved.